B29の空襲! デイサービスを襲う

投稿日: 2015年4月24日  | カテゴリ: 認知症

check2-2.jpg

B29とは太平洋戦争時代の米軍の戦略爆撃機です。

 

東京大空襲を始め、日本の主な都市を軒並み爆撃して一般市民にも多大な被害をもたらしました。

 

 

真田さん(仮名)92歳 男性

 

とても指導力のある方で、デイサービスでは、他の利用者さんの面倒も

よくみておられ、利用者さん同士の小さなトラブルも真田さんの仲介で

解決しますし、はっきり言って人望のある方です。

 

こういう方が一人おられると、デイサービスの利用者さんは、とてもま

とまるもので、職員も大変に助かります。

 

このデイサービス施設では真田さんも含めて認知症の方が多いのですが、

軽度の方がほとんどで、特に問題になることはありませんでした。

 

ある日、真田さんは、施設の吹き抜けの窓越しにのんびりと空を眺めて

おられました。

 

窓ガラスには、昨日の大雨のせいか、ガラスにウロコ状の水垢が無数に

こびり付いていました。

 

その水垢に太陽光が反射して、空に無数のキラキラした光が浮き上がっ

てきました。

 

これを見た真田さんは、びっくりして車椅子から転げ落ち、大声で叫び

ました。

 

「空襲だ~! 空襲だ~!」

 

「みんな逃げろ~ B29の空襲だ~!」

 

 

この真田さんの声で、デイサービスはパニックに陥りました。

 

泣き叫ぶ者、車椅子から転げ落ちる者、テーブルの下に隠れる者。

収集がつかなくなりました。

 

ヘルパーさんの 「空襲はありません~」 の声は空しく響き、あちこ

ちでの泣き叫ぶ悲鳴を止めることはできません。

 

利用者さんは、ほぼ全員、戦争体験者だったのです。

 

このパニック状態のなかでも真田さんの指導力は発揮されました。

 

「みんな頭を上げるな」 「俺について来い」

 

利用者さんは真田さんに続いて歩腹全身をはじめました。

 

真田さんの「命を惜しむな、名を惜しめ!」の言葉に従い、掃除用のモ

ップやホウキを手にして、「最後まで戦おう」の合言葉の基に団結して歩

腹前進を続けます。

 

新人ヘルパーさんの涙ながらの「みなさん、落ち着いてください」 「空

襲はありません~」の叫びは、相変わらず空しく響きます。

 

そのなかで、元陸軍伍長であった中島さんが名乗りを上げ、元国防婦人

会の副会長と名乗る奥村さんが真田さんに協力して、利用者さん達の軍

事編成を始めました。

 

利用者さんたちは、真田さんたちの指導のもとで、テーブルやイスを使

ってバリケードを築きだしました。

 

ヘルパーさんの「落ち着いてください~」の必死な叫びも、空しく響く

だけです。

 

 

この混乱を収拾したのは、騒ぎを聞いて駆けつけたベテランヘルパーさ

んの一声でした。

 

 

空襲警報解除~! 空襲警報解除~!

 

 

この一声で、何事も無かったかのように、いつもの、のんびりとしたデ

イサービスへともどったのでした。

 

めでたし。 めでたし。

 


アーカイブ

2020

カテゴリー


LINE@

お友達募集中

お得な情報、

無料講座などをお届けします。

 

友だち追加

 

OTL.png

OTL.png

OTL.png

OTL.png


 

 

 

 

資料請求フォーム

shiryouseikyufome.png

 

 

 

 

 

説明会のお知らせ

 i09-09-color400.jpg

 

 

説明会は随時開催します

 

事前にご連絡いただき

学校見学も兼ねてお越しください


 

 

説明会は随時対応も致します。
 事前にお電話ください。
 

・介護資格の種類と介護保険制度

・介護職員としての考え方と価値観

・介護業界の現状と求人就職状況

・講座内容の詳細と割引制度。

・質問応答

 

こんにちは!

 

IMGP2647.png

 事務長の吉木美和子です。

皆様の受講中の問題や悩みについても細かに対応させていただきます。

 就職支援もおまかせ下さい。

 高齢化が進む中で、介護従事者の養成が急がれています。

それと同時に介護技術レベルの向上も求められています。

 私たちは単に介護に従事する人手・労働者を作り出すのではなく、職業人としての責任と自覚と技術をもった高いレベルを目指す人材を育成して行きたいと思います。

 介護の仕事に就きたい方はもちろん、身内の介護に役立てたい方も、当校の介護ヘルパー講座(介護職員初任者研修)を介護への第一歩としてお役立てください。

 事前説明会を随時開催しますので、ご興味をお持ちの方は、今すぐお電話ください。

お待ちしています。

 TEL 048-871-6537
  FAX 048-871-6538